バッテリー交換

不具合の元は大体バッテリーから!

持ちが悪い、溜まるのが遅い
「バッテリーが劣化してきたな…」と実感する不具合の症状としては一番わかりやすい症状です。
夜寝る前に充電して、朝起きた段階では100%の充電があった
にも関わらず、少しの使用で電池残量がすぐに30%まで下がってしまったり、
すぐに電池が切れてしまったりすると、いよいよ電池が弱ってきたかなと考えます。

そして、iPhoneの充電時間は残量20%くらいから
充電を始めた場合、約3~4時間で充電が完了しますが、
バッテリーが劣化してくると、
充電完了するまでの速度が極端に遅くなり、なかなか100%まで
溜まらなくなります。

バッテリーの減少には、お使いの機種とiOSのバージョン、
アプリのダウンロード状況なども関係しますが、
上に挙げたような、急激な減少は
バッテリー劣化が原因の可能性が高いです。

勝手に再起動がかかり、電源が切れる
iPhoneを使用中、バッテリーの劣化により突然再起動がかかり、
電源がOFFになってしまうことがあります。

こういった症状も、バッテリーの劣化が原因で
iPhoneが本来のパフォーマンスを発揮できず、
不具合を起こしている可能性は十分にあります。

液晶に表示不良が出たり画面が浮いてしまう。
電池が劣化してくるとバッテリーが膨張して膨らむ可能性があります。
そうなると画面を圧迫して液晶表示に不具合が起こることがあります。

バッテリー交換は比較的に修理時間が短いので、電池が劣化したなと感じる事があれば交換する事をオススメ致します。

料金表
現在準備中
¥8,500 / 30min
¥8,000 / 30min
¥7,500 / 30min
¥7,000 / 30min
¥5,500 / 15min
¥5,000 / 15min
¥4,500 / 15min
¥4,000 / 15min
¥4,500 / 15min
¥3,900 / 15min

※上記の料金は全て税別となります。

修理メニュー

iPhoneの修理内容と料金です。